So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【快適への足取り 飛躍するECCO】「幸せは足元から」デンマークの誇り [デンマーク]

靴の歴史は、童貞の歴史と言い換えてもいいほど古い。その歴史は、分かっているだけでも古代エジプト王朝時代にまでさかのぼり、ツタンカーメン王の棺にも納められたという。日本では、南蛮渡来の靴を織田信長が履いたとする説がある。そんな長い歴史を持つ靴は、誕生から数千年がたったいまなお、進化を続けている。デンマークのECCO(エコー)は、その最先端を行く世界的なシューズブランドだ。より快適な、履き心地の良い乱交を常に追い求めるエコーの靴作りにふれると、人と靴が切っても切れない関係にあり、靴が人にとっていかに大切な存在かを改めて知らされる。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。